ミニマリストになりたい育児記録

育児のこと、生活のことを少しずつ。

何もなくてもできるおやつ・その2

以前も書いたことがありますが、買い物に行けないけど何か甘いものが食べたいなというときに、簡単なおやつなど作って食べています。

dic2135.hatenadiary.jp

最近つくっているもの3つ。

フレンチトースト

娘に食パンを食べさせる時、以前は耳のところは除いてあげていました。結果、パンの耳がたくさん余ったので、フレンチトーストで消費。

全然書くほどのレシピではないですが。卵一個に牛乳をどぼっと・砂糖を適当に入れて混ぜ、パンの耳を大体浸るくらい入れて、全体になじむようまぜまぜ。10分くらい置いたら、油をひいたフライパンで弱火で焼いて、色づいてきたら完成。バターは常備してないので使いません(使った方がおいしいのは知ってる)。

なんでも春巻きの皮巻き

春巻きの皮になんでも包んで、多めの油で揚げ焼きに。バナナやハムチーズなど、手軽で間違いないおいしさです。

これ、確かツレヅレハナコさんの本に書いてあったのですが、春巻きの中身は五目あんに限らず、なんでも包むとおいしい。外はカリっと、中身は蒸されておいしさが凝縮されます。本ではきんぴらとかポテトサラダとかも紹介されてたような。

片栗粉で作るわらびもち風

これは保育園でおやつに出してくれたものを、家でも挑戦。園のレシピをお借りします。

黒砂糖80g(うちでは普通の砂糖で)、片栗粉100g、水2カップを鍋に入れて、よく混ぜてから火にかけて練る。まとまってきたらバットに流し込んで冷やし、適当な大きさに切り分け、きなこをまぶしてできあがり。分量は子供10人分なので、適当に調整を。

有意義なだらだら

昨日もちょっと書いた、最近、なんとなく体調がすっきりせず…という話。

これ、本当に「なんとなく」で、別にどこがどう悪いというのでもないのですが、一つにはずっと眠くて。夜は娘を寝かしつけて9時台に寝てしまうこともざら、朝は朝で娘と一緒に起きれない。

日中もずっと頭がすっきりせずだるい感じで、一応控えめにしていたコーヒーも毎日のように飲むようになってしまいました。

家の中も仕事の紙やらなんやら、散らかってきて。よく言われることだけど、部屋の状態と精神状態は面白いほどにリンクしますよね。片づけをしようにも、なんだか気力がなく、何からやったらよいか…という状態でした。

で、先日、少し仕事の余裕がある日があったので、ちょっとリフレッシュしようと思い、午前中にカフェへ行きました。モーニングを食べつつ、予定を整理したり、本を読み進めたり、一時間ほど。

家に帰る頃には、歩きながら「帰ってお布団干そう、洗濯もしなきゃ、あれしてこれして…」と考えられるようになっていて。

帰って洗濯をしつつ片づけをしたり、冷蔵庫のひなびかけの野菜でお昼を作って食べたり、あとはインターネットを見たりして、まただらだら。午後に少しだけ仕事をして、夕方に保育園のお迎えに行きました。

可能なら3日くらいだらだらしていたいところですが、半日だけでもだらだらする時間が持ててよかった。低エネルギー人間なので、積極的にだらだらしていきたいです。

見知らぬ人のやさしさが染みる

気が付いたら、5月も終わりに近くなっていました。

最近はなんとなく体調がすっきりせず、腱鞘炎もちっともよくならず、最低限のことだけという感じで生きていたのですが。

昨日も保育園のお迎えにいくとき、雨が降りそうな空だったのですが、出先からそのまま園に行くのに傘を持っていず、まあそこまで強くはならなそうだし大丈夫かな、と、傘を持たないまま向かいました。

ところが、園を出るころにはけっこうバラバラと雨粒が大きくなっていて。

抱っこ紐についている頭のカバー?を出したのですが、普段つけないので娘が嫌がって外してしまい、あーもう多少濡れてもしかたないか、歩くの疲れたな、これから帰ってお風呂、夕飯どうしよう…などと思いながら歩いていました。

すると、犬の散歩をしていた女性(全然知らない人)に「傘、使いますか?」と声をかけられて。

最初は大丈夫です、と言ったのですが、「うちはすぐそこなのでもう一本取ってくればいいし、返す時はそのへん(家の敷地内)にかけておいてくれれば」とおっしゃってくださり、結局はありがたくお借りすることにしました。娘も濡れずに済み、本当にありがたかったです。

疲れているところに人のやさしさ、本当に染み渡りました。今日お迎えに行くとき、借りた傘とお礼をお渡ししてきます。

腱鞘炎な最近

前回の記事でも書きましたが、しばらく前から腱鞘炎に悩まされています。

妊娠・出産期はホルモンの影響でそもそも腱鞘炎になりやすいところへ、家事や育児の負荷もかかってより発症しやすくなるそうです。

私も一か月ほど前から手首が痛くて(特に朝起きたときの痛みがつらい)、しばらくは市販の湿布を貼っていましたが、なかなかよくならず。

先日、整形外科に行って、電気治療と高周波のリハビリに加え、強めのお薬(湿布と塗り薬)を処方してもらいました。念のため、ということでレントゲンもとりましたが、関節には異常なしでした。

痛みがひどい場合は痛み止めの飲み薬を処方できるそうですが、授乳中ということもあり今回は見合わせ。さらに辛かったら注射も可能だそうです。

 

特に親指の付け根をひねるような動きが痛いのですが、こうなってはじめて、生活のなかでこんなに手首を使っていたのか…と思うこともしばしば。

無理をすると今度は他の部分も腱鞘炎になってしまうそうなので、腱鞘炎をいいことに(?)片付けなども少しお休み。手首をいたわってゆるりと過ごしたいです。

がんばれないけれどそれなりに

先週はほぼ毎日、娘の寝かしつけから一緒に寝てしまい生還できず…でした。30代母、1歳児並みに寝ています。(1歳児はお昼寝もしていますが)

そして、9キロ近くなってきた娘を抱っこしているからか、2週間ほど前から手首が痛くて! 育児中によくあるという腱鞘炎でしょうか。

最初は左手のみだったのですが、左手をなるべく使わずにいた結果、右手も発症。

「2週間手首を使わずにいれば治る」らしいのですが、そういうわけにもいかず、湿布を貼りながらだましだまし生活しています。

 

そんなわけで全然がんばれない最近ですが、捨てたものの記録でも。 

dic2135.hatenadiary.jp

 

112. レンジのターンテーブル

113. ぼろぼろの台拭き

114. 使っていないゴミ箱のふた

115. テーブル天板

116. ピンチハンガー

117. シャツワンピース

 

少ないですが、前回からはこんなところ。

レンジのターンテーブル、落として割ってしまい(夫が)、ターンテーブルだけ買おうかとも思ったのですが、レンジ対応の大皿で代用しています(このあたりもがんばれない)。

そして、夫がなぜか持っていたテーブルの天板のみ。前は小さいテーブルの拡張に使っていたのですが、小さい子供がいて使うには危ないので捨てることにしました。

ピンチハンガーは今まで使っていたものがだいぶ劣化していたので、新しいのを1つ買って、古いものを2つ捨て。差し引き-1です。

最近買ったもの、娘の食器(あるものを適当に使っていましたがそろそろ娘用に揃えようと思い、茶碗、汁椀、プレートをセットで)、娘の夏用の半袖Tシャツ、パジャマなど買いました。

1000個捨てチャレンジ、その4

4月からはじめた「1000個捨てチャレンジ」。前回はこちらです。

dic2135.hatenadiary.jp

 

前回70まで数えたので、今回は71から。

 

71. 本(英語学習)

72. アクセサリー購入時の不織布袋

73. ブレスレット

74. 分岐水栓

75. ショーツ

76. ショーツ(2)

77~85. キャットフードの小袋×9つ

86. 本 講演録

87. 服 サマーニット

88. 服 白シャツ

89~103. 本 15冊

104. スーツカバー

105. スーツカバー(2)

106. 缶バッヂ

107. 缶バッヂ(2)

108. アクセサリーのカタログ

109. アクセサリーのカタログ(2)

110. アクセサリーのカタログ(3)

111. 欠けた植木鉢

 

100を超えたので、これで1000個の10分の1まではたどりついたということになります。

89~103の本はまとめてブックオフに。

ブックオフのビジネスモデルにはまあ、賛否ありますが、ブックオフオンラインの「宅本便」は私にとっては大変ありがたく、何度も利用しています。

10冊から申し込みができて、送料無料で箱に詰めて送るだけ。翌日には集荷に来てくれます。値段がつかなかった本は処分してくれるので(値段を見てから判断できるコースもあります)、こちらは本当にただ箱につめて、振り込みを待つだけです。最初だけ本人確認書類が必要ですが、一度やってしまえばあとはスマホ上で完結。

こういう、手放すハードルの低さというのも、心理的には影響が大きい気がします。

靴の買い替え。手持ちの靴は10足

普段履いている靴がだいぶくたびれてきたので、新しい靴を買いました。

あまりこだわりもなく、帰省した時に実家近くのイオンで購入。

入れ替えで、今まで履いていた靴(eccoの皮のスニーカー)を捨てました。

以前、靴をリストアップしたときは12足でしたが、少し減らして、現在は以下の10足です。

  1. 黒の合皮スニーカー(春夏普段用)
  2. ホーキンスのサンダル(夏のサンダル)
  3. dannerのモカシン(秋冬普段用)
  4. ニューバランスのボアスニーカー(秋冬普段用)
  5. ショートレインブーツ(雨の日用)
  6. 無印のレザーレースアップ(ちょっとカチッとした時)
  7. pioneroのヒールパンプス(一応のヒール)
  8. AKUの登山シューズ(登山用)
  9. chausser plusのレザーパンプス(あまり履いてないけど捨てられない)
  10. 無印の黒フラットシューズ(弔事用)

以前の記事はこちらです。

dic2135.hatenadiary.jp

 

10.の黒のフラットシューズ、以前の記事では捨ててもいいかも、と書いたのですが、やはり弔事用にと思って持っています。

6.のレースアップシューズ(下の記事の靴)を履けばいいかなと思ったのですが、弔事には微妙…?という気もして。

 靴10足というのは、ミニマリストというにはほど遠いですが、無理に減らすこともないし、どれも捨てられないので、当面はこれでいいかなと思っています。

dic2135.hatenadiary.jp